看護部紹介

○ チームスタッフ全員で見守ります ○
大学病院や規模の大きな急性期病院など、経歴がそれぞれ違った転職者が多いので、スキルに応じたフォロー体制は万全。 プリセプター制ではないからこそ、チーム内いろいろな立場の人に聞くことができ、みんなでサポートします。


○ 効率よく仕事が進む協力体制です ○
時間内に仕事を終えられるように、スタッフ同士で効率を考え、業務を工夫しています。 フリーのナースや看護補助者も幅広い業務をサポートしています。また、忙しいと後回しになりがちな電子カルテの入力も、 業務内に時間が取れます。記録のために残業になることはほとんどありません。


○ 防犯に配慮、収納もゆったりの看護師寮 ○
病院から徒歩約10分、1F通路にフェンスを設置したオートロックや、宅配ボックスなど、防犯に配慮したワンルームマンションです。 お部屋は、浴室乾燥機付きで、収納も広めです。病院から4万円の家賃補助があるため、自己負担は月2~3万程度。 希望者には駐車場(6,000円~/月)もあります。


○ バランスが良い食事ができる職員食堂 ○
解放感がある明るい職員食堂では、日替わり定食が朝食200円、昼食と夕食が400円で食べられます。 お弁当持参して食堂で食べる人もいます。お昼の時間帯は大変賑わっています。


○ 24時間対応の保育室 ○
中庭付きの広々した保育室は、病院の1階にあります。天気の良い日は、お子さんがお庭や砂場で元気に遊んでいます。 安全の為入口にはセキュリティロックがあり、首がすわった0歳から小学校就学前までのお子さんを対象に24時間対応可能です。 その日のお子さんの人数に合わせ保育士さんの人数を配置しています。 料金は日中800円/日、夜間1,200円/日(食事代込)ママさんナースを応援します。


○ 懇親会 ○
半年に1度、半年間に入職された看護師と部長、師長、主任で看護部懇親会を開催しています。 半年ぶりに同期入職者とじっくり話しができたり、病棟間の交流会にもなっています。 入職した当初の原点を見直せる良いチャンスでもあります。


○ 納涼会 ○
院内駐車場にテントを設営し、各課が協力し合いながら 納涼会を開催しています。スタッフのお子さんやご家族も参加し、かなり盛り上がっています。 やはり今年も「肉」が一番人気?焼き上がると、あっという間に無くなります。


○ 忘年会 ○
関連施設スタッフも含めた、当院最大規模のイベントです。 永年勤続、QCサークルなどの表彰や、ゲームも企画しています。 ちなみに写真は、「頑張ろう~!お~っ!」ではなくて、 院長との「じゃんけんゲーム」の一幕です。